ブログ

Google Adsenceの申請方法【Cocoonユーザー向け】

2020年3月19日

Google Adsenceの申請方法【Cocoonユーザー向け】
悩める子

記事も書けてきたし、そろそろアドセンスに申し込みしたいんだけど、どうやって申し込めばいいのかなぁ?全くの初心者なので、教えてください!

 

このように思っている方へ

 

本記事の内容

・グーグルアドセンスとは

・グーグルアドセンスの申請方法

 

 

ブログ初心者の、「登竜門」とされているGoogle Adsence。ブログを始めたての頃は、他のサイトの広告を見て、「早く広告を貼りたい!」って思いますよね。

 

ある程度記事が書けてきて、申し込みをするぞ!って方、もしくはこれからブログを始めようと思っている人に向けて、Google Adsenceの申込方法を画像付きで解説していきます。

今回は僕が以前使っていたテーマ。「Cocoon」での申請方法です。とっても簡単にできるので安心してね!

ふじさん

 

 

はじめに、Google Adsenceとは

はじめにGoogle Adsenceとは

 

Google Adsenceとは、簡単に言うと、「クリック型のアフィリエイト広告」のことです。

アドセンスの審査を通ると、広告が貼れるようになり、Googleが自動的にサイトに合った広告を表示してくれるものです。

名前の通り、読者さんがその広告をクリックすると、グーグルから、ちゃり~んとお金が入ってくるものです。

広告単価はジャンルなどによって異なりますが、1クリック30~80円程です。

アドセンスの申込時の条件が記載されているので、一度みておくことをお勧めします。

サイトのページがAdsenceのご利用条件を満たしているか確認する。

 

Google Adsenceの申請方法

Google Adsenceの申請方法

 

アドセンスの申請方法を順に解説していきますね。確認しながらゆっくり進めていってください。

グーグルのアカウントをまだ持ってないよって人は、取得しておいてください。便利なGmaiも無料で作れちゃいます。

Googleアカウントの作成はコチラから

それでは、順に解説していきます。

 

①:Google adsenceのホーム画面にいこう

 

コチラからGoogle Adsenceのホーム画面にはいりましょう。

 

右上のご利用開始をクリックしてください。

 

 

②:お申込み

①:お客様のウェブサイト → 自分のサイトのURLです 例「https://~~~~.com」
②:メールアドレス → Gmailがお勧めですが、普段使っているアドレスでOKです。
③:Adsenceの有益な情報をお届けします → どちらかをお選びください。
④:保存して次へをクリック

 

③:お申込み~国または地域を選択

①:サイトのURL → 間違いがないかを確認してください。
②:国、または地域を選択 → 日本を選択します(下の方にスクロールしていくとあります)
③:利用規約をご確認のうえ、同意して下さい → チェックしてください。

 

①:利用規約をご確認のうえ、同意してください → チェックしてください。
②:アカウントを作成をクリック

利用規約はいちど目を通しておきましょうね。

 

④:支払い先住所の詳細

・お客様情報の記入です

①:アカウントの種類 → 個人・法人のどちらかを選択してください。大抵は個人でいいです。

 

・名前と住所の記入です。

①:郵便番号から電話番号まで記入したら、送信を押して下さい。

 

⑤:電話番号を確認してください

①:電話番号の説明のところに、電話番号を国際形式で入力します。日本の国番号は+81です。
例:090-OOOO-̻▢▢▢▢の場合、+8190-OOOO-▢▢▢▢な感じです。
②:ショートメッセージサービスを選びます。
③:確認コードを取得をクリックして下さい。

 

⑥:確認コードの入力

先程入力した電話番号宛に、6桁の数字が書かれたショートメールが送られてくるので、入力し送信してください。

 

⑦:サイトをAdsenceにリンク

①:赤枠で囲ってあるコードをコピーしてください。
②:コピーしたコードを、自分のブログのHTMLの<head>タグと</head>タグの間に貼り付けます。

 

注意ポイント

ここのページは閉じないでください。コードをテーマに貼ったら戻ってきます。

 

⑧:ワードプレスのダッシュボードを開いてコードを貼ろう

 

 ダッシュボード → Cocoon設定をクリックしましょう。

 

アクセス解析・認証を選択

 

下の方へスクロールしていき、その他のアクセス解析・認証コード設定 → ヘッド用コードのところに先程コピーしたコードを貼り付けて、保存してください。

 

⑦のサイトをAdsenceにリンクのページに戻り、サイトにコードを貼り付けました」の所にチェックを入れ、完了を押します。

うまくいくと次のような画面になり審査待ちになります。

 

おまけ

今現在テーマをAffinger5に変更してます。Affinger5のコードの貼り方も紹介します。

管理画面 → Affinger5管理 → google連携/広告 → Google自動広告の設定の枠内にコードを貼り付けて、SAVEをクリックします。

 

ふじさん
お疲れ様でした!

 

最後に

最後に

 

本記事ではGoogle Adsenceの簡単な説明と、申請方法を解説してきました。

基本、流れ通りに入力していけば、問題なく進んでいくので焦らず入力してみてください。

現在コロナの影響で審査に時間がかかったり、審査ができない。

という状況があるみたいですが、すぐに申請できるように、記事を書いたり準備しておくと良いですよ。

 

この記事を読んでいる皆様が、うまく申請ができて、審査に受かる事を心より応援しています。

最後までお読み下さり、ありがとうございました。

 

関連記事:【4記事で合格】アドセンス審査に出す前に実践した事と気を付ける事

 

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ふじさん 

サービス業の店長をしています。片手間に副業にとブログを運営しています。ブログ運営のことや、日々の生活に役立つ情報を発信中。猫が好きだったりします。

© 2020 Fujisanblog