Wordpress

WordPressでファビコンを設定する方法【すぐできて簡単!】

2020年8月21日

Wordpressでファビコンを設定する方法【すぐできて簡単!】
悩める子
ファビコンって何ですか?Wordpressでファビコンを設定する方法が知りたいです。

 

皆さんはファビコンってなにか知っていますか?

 

簡単に説明すると、Webサイトのシンボルマークの事で、タブ開いたときに左側に配置されているアイコンのことです。

 

言葉だけの説明だとわかりにくいので、画像を載せてみます。今回は「You tube」のファビコンを例にしてみます。

 

 

You tubeを開くと、上のタブの所に表示されているアイコンがあります。それが、favicon「favorite icon 」の縮語です。

 

ファビコンを設置することで、見た目でどのようなサイトなんだとか、一目でわかるようにできすよね。特に、タブをたくさん開いたときなど、全部のファビコンが一緒だと、どのサイトかを判別するのが大変になります。

 

本記事では、Wordpressでの、ファビコンの設定方法と、簡単なファビコンがダウンロードできるサイトを紹介していきます。

 

本記事の内容

・Wordpressでのファビコンの設定方法

・ファビコンがダウンロードできるサイト3つ

 

twitterやslackですでにアイコンを持っている人は、それをファビコンとして設定してもいいと思いますよ。
ふじさん

 

ファビコンを設定して、人目で「自分のサイト」とわかるようにしてみましょう。

 

WordPressでのファビコンの設定方法

Wordpressでのファビコンの設定方法

 

やり方はものすごく簡単なのですぐ終わりますよ。

 

WordPressの管理画面にいき、外観 → カスタマイズ → サイト基本情報と進みます。

 

 

サイトアイコンの項目のところの、画像を変更ボタンをおして、自分の入れたいファビコン画像を選択するだけです。

 

ポイント

WordPressのファビコンのサイズは512 × 512pxのPNG形式が推奨されています。

 

たったこれだけだったりします。ちなみにWordpressのデフォルトのファビコンは以下のようになっているよ。
ふじさん

 

 

ファビコンを設定していない場合は全部同じファビコンになっているので、他の人と差別化したいときは、変えてみましょう。

 

ちなみにこのサイトが使っているものは、以下のアイコンです。

 

 

「Fujisanblog」の頭文字の「F」をアイコンにしています。
ふじさん

 

ファビコンがダウンロードできるサイト3つ

ファビコンがダウンロードできるサイト3つ

 

ここからは、ファビコンがダウンロードできるサイトを3つ紹介していきます。オリジナルのアイコンがなくて、どれにしようか迷っている人はこちらから探してみるのもありですね。全部無料で入手できますよ。

 

①:ICOOON MONO

 

一つ目は「ICOOON MONO」です。

 

シンプルなモノクロなアイコンが欲しい方におすすめです。

 

6000点程のフリーアイコンがあり、ダウンロード時に512 × 512pxのサイズが選べ、アイコンの色も変える事ができます。形式もPNGが選べるため、すぐにWordpressに入れられます。商用利用も可能です。

 

ICOOON MONOはこちら

 

②: flat icon design

 

二つ目は「 flat icon design」です。

 

カラフルでかわいらしいアイコンにしたい方におすすめです。

 

一つ目の「ICOOON MONO]と同様に、512 × 512pxのサイズが選べ、アイコンの一部がかわるデザインが選べます。形式もPNGが選べ、ダウンロードすればそのまま使えます。 「flat icon design」も無料で商用利用可能となっています。

 

flat icon designはこちら

 

➂: free favicon

 

三つめは「free favicon」です。

 

free faviconは、動物やビジネス・ホリデー・手紙など様々なコレクションから好きなものが選べます。

 

こちらはZIP形式のファイルでダウンロードされるため、ダウンロードしたらファイルを抽出してからアップロードします。かわいらしいアイコンが多いので、選ぶのも楽しそうですね。

 

free faviconはこちら

 

どれにしようか悩んじゃいますよね。自分のサイトのイメージに合ったアイコンを選べばいいと思いますよ。
ふじさん

 

まとめ:ファビコンを設定して自サイトとわかるようにしよう

まとめ:ファビコンを設定して自サイトとわかるようにしよう

 

wordpressでブログやサイトを始めた人は、ファビコンを独自のものにして、他のサイトとの差別化をしておきましょう。

 

デフォルトでは全部同じアイコンになっているため、どこの誰のサイトか判別が難しいです。ファビコンを設定しておくことで、人目で「あ、このアイコンはこのサイトだ」と認識してもらいやすいので、設定することをお勧めします。

 

すでにアイコンを持っている方は、それを使用してもいいし、持っていなくて無料のものが欲しいのなら、本記事で紹介したサイトでダウンロードしてみるのもありかと思います。

 

アイコンが取れるサイト3つ

①:ICOOON MONO(シンプルな白黒のアイコン)
②:flat icon design(カラフルでかわいらしいアイコン)
③:free favicon(色々なコレクションから選べるアイコン)

 

意外と設定し忘れてしまう方もいると思うので、この機会にfavicon(ファビコン)を設定してみましょう。

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ふじさん 

サービス業の店長をしています。片手間に副業にとブログを運営しています。ブログ運営のことや、日々の生活に役立つ情報を発信中。猫が好きだったりします。

© 2020 Fujisanblog