Wordpress

【3分で完了】Googleサーチコンソールの設定方法【サイトマップの送信まで】

2020年6月5日

【3分で完了】Googleサーチコンソールの設定方法【サイトマップの送信まで】
悩んでいる人
Googleサーチコンソールって何ですか?設定方法を教えてください!

 

このような悩みににお答えします。

 

本記事の内容

・Googleサーチコンソールとは
・Googleサーチコンソールの設定方法
・サイトマップの送信方法

 

この記事では、ワードプレスでのブログ運営に欠かせないツール、Googleサーチコンソールの設定方法を解説していきます。

 

Googleサーチコンソールは記事の順位確認をしたり、どのキーワードから検索されて読まれているかを知ることができ、ブログ運営に必須のツールのひとつです。

 

先にGoogleアナリティクスの設定をしておくことで、サーチコンソール設定の作業がスムーズに進みます。

 

Googleアナリティクスをまだ導入されていない人は、【アクセス解析ツール】Googleアナリティクスの設定方法で導入方法を解説していますので、参考にしてみてください。

 

【アクセス解析ツール】Googleアナリティクスの設定方法
【アクセス解析ツール】Googleアナリティクスの設定方法

続きを見る

 

Googleサーチコンソールとは?

Googleサーチコンソールとは?

 

Googleサーチコンソールとは、Googleが無料で提供しているサイトの状態を把握できるサービスです。

 

サーチコンソールでわかることは以下のようなものです。

 

・どんなキーワードで検索されているか
・記事の掲載順位・クリック数・表示回数
・サイトマップの送信
・記事のインデックス登録リクエスト
・外部サイトからのリンク状況

 

説明しますと、検索ユーザーががどのようなキーワードで検索して、記事を閲覧していたり、書いた記事の掲載順位やクリック数、表示回数を見ることができます。

 

サーチコンソールで得た情報を元に、リライトすべき記事を検証することもできますので、ブログ運営には欠かせないツールのひとつです。

 

さらに、プラグインの『Google XML sitemap』を使用してサイトをGoogleに認識してもらうためにサイトマップを送信したり、記事を早く検索結果に表示させるためのインデックス登録のリクエストを送ることもできます。

 

Googleサーチコンソールの設定方法

Googleサーチコンソールの設定方法

 

Googleサーチコンソールの設定方法は、以下の手順です。

 

  1. Googleサーチコンソールにログインする
  2. プロパティタイプを選択する

 

①:Googleサーチコンソールにログインする

 

はじめに、グーグルサーチコンソールにログインします。

 

 

『今すぐ開始』をクリックし、ログインします。

 

②:プロパティタイプを選択する

 

プロパティタイプは『URLプレフィックス』を選択します。

 

URLプレフィックスにご自身のサイトアドレスを入力し『続行』を押します。

 

 

『所有権を自動確認しました』と表示されていれば、設定の完了です。

 

ポイント

ここでうまくできていない場合は、Googleアナリティクスの設定がうまくいってない可能性がありますので、アナリティクスの設定を見直すことをおすすめします。

 

最後にGoogleにサイトを認知してもらうように、サイトマップの送信方法を解説します。
ふじさん

 

サイトマップの送信方法

 

サイトマップの送信方法

 

サイトマップを送信することにより、Googleに自分のサイトを認識してもらい、サイトを検索結果に表示されるようにします。

 

サイトマップの送信手順

 

step
1
プラグインをインストールする

 

『Google XML Sitemap』というプラグインをインストールします。

 

ワードプレスの管理画面から

 

『プラグイン』→『新規追加』→キーワードに『Google XML Sitemap』と入力→『今すぐインストール』→『有効化』します。

 

 

step
2
サイトマップの設定をする

 

『設定』→『XML-Sitemap』

 

『投稿の優先順位』→優先順位を自動的に計算しないにチェック

『Sitemapコンテンツ』→カテゴリーページを含めるにチェック

 

 

一番下までスクロールしていき『設定を更新』を押し、最後にサイトマップをサーチコンソールで送信します。

 

step
3
サイトマップを送信する

 

サーチコンソールを開いて

 

『サイトマップ』→『新しサイトマップの追加』の所に「sitemap.xml」と入力 → 『送信

 

 

ステータスに「取得できませんでした」と表示される場合がありますが、数時間か数日待つと「成功しました」に変わるので、そのままでOKです。

 

ふじさん
以上でサーチコンソールの設定とサイトマップの送信の完了です。お疲れさまでした!

 

まとめ:Googleサーチコンソールを設定してサイトを最適にしよう

まとめ:Googleサーチコンソールを設定してサイトを最適にしよう

 

この記事では、Googleサーチコンソールの設定方法とサイトマップの送信方法を解説してきました。

 

最後にもう一度Googleサーチコンソールでわかることをまとめておきます。

・どんなキーワードで検索されているか
・記事の掲載順位・クリック数・表示回数
・サイトマップの送信
・記事のインデックス登録リクエスト
・外部サイトからのリンク状況

 

サーチコンソールはアナリティクスと共に必要なデータ解析ツールです。

 

ここで得られたデータを参考にし、記事のリライトや、読者満足度を上げれるようブログ運営に役立てていきましょう。

 

以上です。

 

関連記事【アクセス解析ツール】Googleアナリティクスの設定方法

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ふじさん 

副業ブロガー|ブログ運営のことやWordpressテーマ『AFFINGER5』・日々の生活に役立つ情報をまったりと綴っています。ゲームをこよなく愛する人

© 2021 Fujisanblog