Wordpress

【WordPress】グーグルサーチコンソールの設定の手順

2020年6月5日

グーグルサーチコンソールとサイトマップの設定と更新の説明です
ふじさん

グーグルサーチコンソールって何?

サーチコンソールってどうやって設定するの?

 

そんな疑問にお答えします。

 

本記事の内容

・グーグルサーチコンソールとは?

・グーグルサーチコンソールの設定

・サイトマップを作って送ろう(プラグイン使用)

 

グーグルサーチコンソールはグーグルアナリティクスとセットで導入したほうが良いツールです。先にアナリティクスの設定をした方がこちらの設定が簡単にできます。

本記事(ふじさんブログ)ではサーチコンソールの設定方法とサイトマップの送信方法を画像付きで解説していきます。アナリティクスの後に設定してみて下さい。

 

グーグルアナリティクスの設定の手順はこちらから

Googleアナリティクスの設定の手順を解説します
【WordPress】グーグルアナリティクスの設定の手順

続きを見る

 

それでは解説していきますね!

 

グーグルサーチコンソールとは?

サーチコンソールとは?

 

こちらもグーグルアナリティクスと似ていてグーグルが無償で提供しているデータのアクセス解析ツールです。

 

サーチコンソールでできる事

・どんなキーワードで検索されているか

・記事の掲載順位・クリック数・表示回数

・サイトマップの登録

・記事のインデックス登録リクエスト

 

読者さんがどういったキーワードで検索して自分のページに来ているか、書いた記事の掲載順位やクリック数、表示回数などを見る事ができます。ここで得られた情報を元に記事をリライトしたりして修正したりできます。

また別途プラグインのGoogle XML sitemapを使用して自分のサイトを検索結果に表示してもらうようにサイトマップを送信したり、書いた記事を早く検索結果に表示してもらうようインデックス登録のリクエストもできます。

 

サイトマップの送信は後で説明するのでまずはサーチコンソールを設定していきましょう。

ふじさん

 

グーグルサーチコンソールの設定の手順

サーチコンソールの設定の手順の解説

 

まずはグーグルサーチコンソールの登録ページに入って下さい。

 

 

今すぐ開始をクリックして下さい。

 

 

URLプレフィックスを選択してご自身のサイトのURLを入力し、続行を押して下さい。

 

 

・「所有権を自動確認しました」と表示されればうまく登録できています。

 

ポイント

ここでうまくできてない場合はグーグルアナリティクスの設定がうまくいってない可能性があるので、アナリティクスの設定を見直してみてください。

 

以上でサーチコンソールの設定はおしまいです。最後にサイトマップを作って送ろう!

ふじさん

 

サイトマップを作って送ろう(プラグイン使用)

サイトマップの作り方と送信方法の解説です

 

最後にGoogle XML Sitemapsというプラグインを使ってサイトマップを送ります。

 

サイトマップとは

サイトマップとは、名前の通りサイトの地図です。グーグルのクローラー(サイト内を徘徊するロボットみたいなもの)が自分のサイトに来た時に、ブログや記事を見つけてもらう為に、いつ来ても大丈夫なようマップ(地図)を用意しておくイメージです

ブログを始めたての時は記事を書いても1~2週間くらい表示されない事があるけど、サイトマップを作って送信しておけば安心です。

ちゃんとサイトマップを送ってグーグルに自分のサイトを認識してもらいましょう。

 

プラグインを入れて送信までの手順

初めに説明したようにGoogle XML Sitemapsというプラグインをインストールします。

ワードプレスの管理画面から

 

①:プラグイン → 新規追加 → 右上のとこに「Google XML Sitemaps」と入力 → 今すぐインストール → 有効化

 

 

有効化ができたら、Google XML Sitemapsの設定にいきます。

 

②:設定 → XML-sitemaps → 下の方にスクロールをしていき

・投稿の優先順位 → 優先順位を自動的に計算しないにチェック。

・Sitemapコンテンツ → カテゴリーページを含めるにチェック

 

 

一番下までスクロールしていき設定を更新を押します。最後にサイトマップをサーチコンソールで送信します。

 

サーチコンソールを開いて

③:サイトマップ → 新しサイトマップの追加の所に「sitemap.xml」と入力 → 送信

 

 

送信されたサイトマップの項目の所に初めは

取得できませんでした」と表示される可能性があるけど、そのまま数時間か数日待てば、「成功しました」に変わってるので焦らなくてもOKです。

 

ふじさん

以上でサーチコンソールの設定とサイトマップの送信まで終わりました。お疲れさまでした!

 

まとめ

サーチコンソールの手順のまとめ

 

グーグルサーチコンソールはグーグルアナリティクスと同じようなデータの解析ツールです。このデータを元に記事の修正などをしてブログ運営に役立てるツールです。

 

サーチコンソールでできる事

・どんなキーワードで検索されているか

・記事の掲載順位・クリック数・検索順位

・サイトマップの登録

・記事のインデックス登録

 

サイトマップの送り方

Google XML sitemapsというプラグインをインストールする

・プラグインの設定をする

・サーチコンソールからサイトマップを送信する

 

ざっくりとこんな感じです。

 

ふじさん

ブログ始めたての時は毎日意味もなくアナリティクスやサーチコンソールをチェックして何もなくため息をつくと思います 笑

記事がなかなか読まれなくてへこむことも多いけど毎日少しでも作業して継続していきましょう!

 

最後までお読み下さりありがとうございました!

 

 

 

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ふじさん 

サービス業の店長をしています。片手間に副業にとブログを運営しています。ブログ運営のことや、日々の生活に役立つ情報を発信中。猫が好きだったりします。

© 2020 Fujisanblog