ブログ運営

エックスサーバーのクイックスタートでのブログ開設手順【デメリットも解説】

2020年5月21日

【簡単!】エックスサーバーのクイックスタートでワードプレスブログの始め方
悩んでいる人
ワードプレスでブログを始めたいです。エックスサーバーのクイックスタートが初心者にも簡単にできるって聞いたので、やり方を教えてください!

 

こんなお悩みにお答えします。

 

この記事の内容

・Wordpressブログ開設に必要なもの
・エックスサーバーのWordpressクイックスタートとは?
・クイックスタートのデメリット
・クイックスタートでのブログ開設手順

 

WordPressでブログを始めたいけど何をしたらいいかわからない人向けに、エックスサーバーでは2020年4月7日より始まった『クイックスタート』なら初心者の人でも簡単にワードプレスブログが開設できるようになりました。

 

この記事では、実際に僕がやった手順を初心者の方にもわかりやすく、画像付きで解説していきます。手順通りやれば15分ほどで解説することができます。

 

*2022年8月12日追記

エックスサーバーでサーバーを開設するさいに、以前では初期費用が3,300円必要でしたが、2022年8月4日の12時よりすべてのプランで不要になりました。つまり、これからサーバーを開設する人は初期費用が0円になりました!

 

エックスサーバーでは、定期的にキャンペーンを実施しています。

 

キャンペーンの概要

今なら2022年8月25日(木)の18時までに新規で申込をされた方に『ドメイン永久無料&半額キャッシュバック』キャンペーンを開催しています。

引用元:X SERVER

\ドメイン永久無料キャンペーン/

エックスサーバー公式サイトへ

初期費用が0円になりました!

 

すぐにブログ開設の手順に行きたい人は、開設手順へジャンプでいけます。

 

はじめに:Wordpressブログの開設に必要なもの3つ

Wordpressブログ開設に必要なもの

WordPressブログを開設するために必要なものは『サーバー』『ドメイン』『ワードプレス』の3つです。

 

ブログ開設に必要なもの

・『サーバー』→ インターネット上の土地みたいなもの。
・『ドメイン』→ インターネット上の住所みたいなもの。
・『ワードプレス』→ インターネット上の家のイメージ。

 

図で表すと以下のイメージ。図ですとわかりやすいです。

 

ブログ開設に必要なもの

 

無料ブログですと、アメブロやライブドアブログなどの自社サーバーを使わせてもらうのですが、Wordpressなら自分自身のサーバーがもてるのが最大のメリットです。

 

エックスサーバーの『Wordpressクイックスタート』とは?

エックスサーバーの『Wordpressクイックスタート』とは?

 

クイックスタートを使わないでワードプレスを開設する場合は、以下の手順をやらなければいけませんでした。


従来の登録手順

①:サーバーを契約する
②:ドメインを取得する
③:サーバーとドメインを紐づける
④:ワードプレスをインストール
⑤:独自SSL(http → https)
⑥:ワードプレスの初期設定

 

クイックスタートで開設する場合は①~⑤の手順を一括で登録できます。

 

つまり、ワードプレスの初期設定以外はすぐにできてしまいます!
ふじ

 

エックスサーバーのクイックスタートのデメリット

クイックスタートのデメリット

クイックスタートでのデメリットや、気をつけるべきことは以下の通りです。

 

クイックスタートのデメリット・気をつけること

  • 10日間の無料お試し期間が適用されない
  • クレジットカード決済のみ
  • 申し込みと同時にサーバー料金の支払いが発生する
  • 登録したクレジットカードは自動更新用として登録され、手動に設定しなおさない限り契約が自的に更新される

 

従来ならば10日間の無料お試し期間があるのですが、クイックスタートでは無料お試し期間が適用されない事です。

 

10日間の無料お試し期間でどうしても他のサーバー会社と比較をして検討したい場合は、クイックスタートはおすすめはできません。

 

さらに、支払い方法はクレジットカード決済のみになるということです。

 

登録をしたクレジットカードも自動更新用として登録されますので、次回から自動更新にしたくない場合は、手動で更新するように設定しなおさないといけない点も注意が必要です。

 

クイックスタートのデメリットを紹介してきましたが、エックスサーバーではお問い合わせフォームがありますので、わからないことや困ったことがあった場合のサポートが充実しているので安心できます。

 

手順 従来の手順 クイックスタートでの手順
お試し期間 10日間の無料お試し期間中に料金のお支払い なし(契約と同時にお支払い)
支払い方法 ・コンビニ支払い・クレジットカード決済・銀行振込・ペイジー決済 ・クレジットカード決済のみ

 

クイックスタートでは、従来の手順と支払い方法やお試し期間が変わってくるので、そこだけ注意してください
ふじ

 

ポイント

事前にクレジットカード・グーグルのGmailアカウントを用意しておくと作業がスムーズにいきますよ。

 

それでは、クイックスタートでのブログ開設の手順を紹介していきます。

 

エックスサーバークイックスタートでワードプレスブログの開設手順

【簡単!】エックスサーバーのクイックスタートでワードプレスブログの始め方

 

それではさっそく画像付きで解説していきます。

 

ステップ①:エックスサーバーの公式サイトに入る

 

まずはじめにXserverの公式サイトに入ります。

 

 

「まずはお試し!10日間無料!」をクリックします。

 

 

10日間無料お試し新規お申込みをクリックします。

 

今回は『クイックスタート』で始めるので、『10日間無料お試し期間』は適用されないので、注意してください
ふじ

 

ステップ②:必要事項を記入していこう

 

各項目を記入していきます。

 

 

サーバー契約内容
①:『サーバーID』→そのままでOKです。
②:『プラン』→『スタンダード』を選んでください。
③:『Wordpressクイックスタート』→『利用する』にチェックを入れて下さい。
④:『サーバーの契約期間』→3ヵ月から選択できます。

 

 【参考】スタンダードプランの初期契約時のお支払い料金表(*キャンペーン未適用時)

契約期間 初期費用(税込) 利用料金(税込) 合計料金(税込)
3ヵ月 0円 1,320円×3ヵ月 3,960円
6ヵ月 0円 1,210円×6ヵ月 7,260円
12ヵ月 0円 1,100円×12ヵ月 13,200円
24ヵ月 0円 1,045円×24ヵ月 25,080円
36ヵ月 0円 990円×36ヵ月 35,640円

 

契約期間が長ければ長いほど料金が安くなっていくので、長く続けていきたい人は12ヵ月以上の契約からがお得ですよ。
ふじ

 

ステップ③:ドメイン契約内容・Wordpress情報

 

ドメイン契約内容

①:『取得ドメイン名』→このサイトで言うと『https://fujisan-blog.com』左の赤線の部分です。
②:comの所は、『下▼』から『com』『net』『org』『info』『biz』『blog』からお好きなものを選びます。

 

ドメイン名は変更できないので悩みますが、あなたが書いていきたいジャンルについての名前や、僕みたいにブログ名をそのまましている人もいますよ。
ふじ

 

すでに使用されているドメイン名だと、上のように「すでに使用されてるドメイン名です」とはじかれてしまうので、新たに入力しなおしてください。

 

 

WordPress情報
①:『ブログ名』→任意で入力。(あとで変更できます)
②:『ユーザー名』→任意で入力。*覚えておいてください
③:『パスワード』→任意で入力。*覚えておいてください。
④:『メールアドレス』→普段使用しているものでいいです。(できればGmailが良い)

 

『ユーザー名』と『パスワード』はワードプレスの管理画面に入るときに使うので、覚えておきましょう。
ふじ

 

入力を終えたら『Xserverアカウントの登録へ進む』をクリックします。

 

ステップ④:登録情報

 

 

登録情報
①:『メールアドレス』→先程のと同じもので構いません。
②:『登録区分』→こちらは個人を選択して下さい。
③:名前~電話番号までを記入します。

 

ステップ⑤:クレジットカード情報入力

 

 

クレジットカード情報入力
①:クレジットカード情報を間違えずに入力します。
②:『インフォメーションメールの配信』→選択して下さい。
③:『利用規約』『個人情報に関する公表事項』にチェックをいれ、『お申込み内容の確認へ進む』を押します。

 

入力内容の確認のページにいくので入力内容に誤りがないか確認し、間違いがなければこの内容で申込するをクリックします。

 


上図の画面になれば、申し込み完了です。

 

ステップ⑥:Xserverからメールを受けとろう

 

申込が完了するとX Serverから以下の内容のメールが届きます。

 

このメールは大事なので、必ず保存しておきましょう。
ふじ

 

 

 

・『Xserverアカウント』ログイン情報→Xserverアカウントページにログイン時必要な情報です。

・『サーバーパネル』ログイン情報→サーバーパネルにログイン時必要な情報です。

 

 

こちらの管理画面URLをクリックすると管理画面にいきますが、初めは次のような画面が出てくると思います。

ココがポイント

このような画面になっても慌てなくても大丈夫です。プログラム設定の反映待ちなので、1~2時間程待ってから再度入ると次のような管理画面に入れます。

 

少し待ち、管理画面に入れるようになったら入ってみましょう。管理画面ページはよく使用するのでお気に入り、またはブックマークしておくと次回から楽です。

 

管理画面

 

管理画面はステップ③の『Wordpress情報』で入力したユーザー名とパスワードを入力すると入れます。

 

メモ

管理画面に入るURLは『https://登録したドメイン/wp-admin/』このブログでいうと『https://fujisan-blog.com/wp-admin/』となっています。こちらも覚えておくと便利です。

 

\ドメイン永久無料キャンペーン/

エックスサーバー公式サイトへ

初期費用が0円になりました!

 

以上でクイックスタートでのワードプレスブログの開設が終わりました。あとはワードプレスの初期設定と、SSL化をすればOKです。
ふじ

 

ブログを開設した後にやっておくべきこと

ブログを開設した後にやっておくべきこと

ブログの開設が終わりましたら、初期設定とSSL化をしておきましょう。

 

初期設定をしよう

 

初期設定はワードプレスの管理画面からすることができます。

 

初めは慣れていないので、どんなものかわからないかもですが、簡単にできるので【WordPress】初期設定のやり方をわかりやすく解説【図解入り】を参考にしてみてください。

 

【WordPress】初期設定のやり方をわかりやすく解説【図解入り】

続きを見る

 

SSL化をしよう

 

SSL化とはインターネット上の通信を暗号化して、第三者による不正なアクセスなどを防ぐための施策です。

 

エックスサーバーのサーバーパネルにてできますので、まだの人はエックスサーバーでWordPressをSSL化する手順をわかやすく解説で解説していますので参考にしてみてください。

 

今はクイックスタートでのブログの開設が終わった時点で自動でされているかもですが、念のためにサーバーパネルにログインをして確認しておきましょう。

 

エックスサーバーでWordpressをSSL化する手順をわかやすく解説
エックスサーバーでWordPressをSSL化する手順をわかやすく解説

続きを見る

 

まとめエックスサーバーのクイックスタートなら簡単にブログが開設できる

まとめ エックスサーバーのクイックスタートでブログを開設しよう

 

エックスサーバーより4月7日から始まったクイックスタートでは、従来よりもとても簡単にワードプレスブログが立ち上げられるようになりました。

 

サーバーを申し込む前に以下の物を準備してからですと、スムーズにできます。

事前に用意しておくといいもの

・Gmailのアカウント
・クレジットカード
・メモ帳もしくはメモアプリ

 

ワードプレスブログが初めての人でも、この記事の流れ通りに実践していけば、失敗することなくブログが開設できます。

 

これからがブログの本当のスタートです。試行錯誤しながら記事を書きつつ、スキルを身につけていきましょう。

 

今まで難しそうでワードプレスブログをためらっていた人も、この機会にブログを始めてみませんか?

 

今回は以上です。

 

\ドメイン永久無料キャンペーン/

エックスサーバー公式サイトへ

初期費用が0円になりました!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事