ブログ

【エックスサーバー】二段階認証でセキュリティを強化する手順

2020年5月26日

【エックスサーバー】二段階認証でセキュリティを強化する手順
ふじさん

ブログを始めたけど、たまにアカウントが乗っ取られたりと聞くけどやっぱりセキュリティをしたほうがいいよね?簡単にセキュリティを設定する方法ないかな?

 

こんな疑問に答えます。

 

先日ブログを乗っ取られたという話を聞いて他人事ではなく感じました。よくよく見てみるとエックスサーバーに二段階認証がある事に気づきました。

 

あまりサーバーパネルまで見る事ないから気にしてなかったけど、不正アクセスとかされたら怖いですよね。

 

それを防ぐ為にも本記事では、二段階認証のやり方を解説していきます。セキュリティを強化して安心なブログライフを送りましょう。

 

本記事の内容

・二段階認証とは

・エックスサーバーでの二段階認証の設定方法

・二段階認証の注意事項とメリット・デメリット

 

二段階認証をしてセキュリティを強化していきましょう。

 

二段階認証とは

二段階認証とは

 

通常では、エックスサーバーのサーバーパネルやアカウントパネルに入るときは、IDとパスワードを入力すればインできました。二段階認証ではこれに加え、認証コードも必要とします。簡単に言えば、壁を2つ作るイメージです

 

1つ目が破られても、2つ目がスパムや不正アクセスなどの侵入から守ってくれます。

 

エックスサーバーでの二段階認証の設定方法

エックスサーバーでの二段階認証の設定方法

 

エックスサーバーのサーバーパネルアカウントパネルの両方に二段階認証を設定していきたいと思います。

 

①:認証アプリを入手しよう

 

今回は、僕も使用している「Google Authenticator]という認証アプリをインストールします。

 

・Androidの方はこちらから

・i phone , i padの方はこちらから

・もしくはお手持ちの各端末のアプリストアで「Google Authenticator]と検索して
ダウンロードして下さい。

 

見た目がシンプルなので、使いやすいです。

 

②:サーバーパネルの二段階認証の手順

エックスサーバーのサーバーパネルにIDとパスワードを入力してログインして下さい。

 

 

二段階認証設定をクリックして下さい。

 

 

利用するにチェックを入れ、変更するをクリックして下さい。

 

 

QRコードを表示をクリックして下さい。

 

ここで先程入手した認証アプリを立ち上げて、QRコードを読み取って下さい。

 

うまく読み取れない場合は、シークレットキーを直接打ち込んでね!

ふじさん

 

 

このようにサーバーパネルの6桁の認証コードが表示されます。認証コードは30秒おきに更新していきます。

 

6桁の認証コードを入力して、認証をクリックして下さい。

 

 

これで二段階認証の設定は終わりました。

 

とっても簡単だね!

ふじさん

 

重要

ここの画面のバックアップコードはスクショしたり、メモ帳にコピペするなり必ず控えておいてください。

何らかの不具合で認証アプリが使えなくなった場合、バックアップコードで二段階認証を強制解除できる為です。

 

次回からサーバーパネルにログインする時に下図の画面になります。

 

仮に認証アプリが使えなくなった場合に、認証アプリが使用できない場合はこちらの所にバックアップコードを入力すれば解除できます。

 

③:アカウントパネルの二段階認証の手順

アカウントパネルにIDとパスワードを入力してログインして下さい。

 

 

登録情報をクリックして、後はサーバーパネルで紹介した手順と一緒になります。

 

ちなみに二段階認証を終えた後にサーバーパネルのログイン画面にいくと

 

 

右下の所に「reCAPTCHAで保護されています」とマークが出てセキュリティがかかっているのがわかります。

 

二段階認証の注意事項とメリット・デメリット

二段階認証の注意事項とメリット・デメリット

 

エックスサーバーに記載されている注意事項みてみると

 

・アプリに登録した認証コードを削除する場合は、二段階認証の設定を「利用しない」にしてから削除をすること

・アプリをインストールした端末を機種変更した場合、登録した認証コードが消える可能性がある

・機種変更をする前に二段階認証の設定を「利用しない」に変更することをおすすめします

・バックアップコードを利用してログインした場合、二段階認証の設定が削除されます。再度使用する場合はもう一度設定を行ってください。

引用元:Xserver二段階認証設定より

 

と記載されているので注意が必要です。

 

二段階認証のメリット

・セキュリティ面が安心になる

・スパムや不正アクセスから守ってもらえる

・設定が簡単にできる

 

二段階認証のデメリット

・30秒以内に認証コードを打たないと更新されてしまう

・端末を失くしたり、機種変更をした場合、再度設定の必要があり

・単純にログインの度にアプリを開くのがめんどくさい

 

ふじさん

正直、セキュリティ面を考えるとこれくらいはデメリットに入らないですね 笑

 

まとめ:セキュリティを強化して、安全なブログ運営をしよう

まとめ:セキュリティを強化して、安全なブログ運営をしよう

 

本記事ではエックスサーバーのセキュリティを強化する「二段階認証」について解説してきました。つい先日までセキュリティの事など頭にも入ってなく、セキュリティの大切さを改めて感じ、設定して記事に残しました。

 

本記事のまとめ

・アプリストアで認証アプリ「Authenticator]をダウンロードする

・エックスサーバーのサーバー・アカウントパネルに二段階認証を設定する

バックアップコードは必ず控えておく

 

以上の事を実践して、皆さまの安心なブログ運営の手助けになれば幸いです。

 

最後までお読み下さりありがとうございました。

 

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ふじさん 

サービス業の店長をしています。片手間に副業にとブログを運営しています。ブログ運営のことや、日々の生活に役立つ情報を発信中。猫が好きだったりします。

© 2020 Fujisanblog